04.22

平成28年度 安全大会を実施しました。

 本年度の労働安全大会を、去る平成28年4月22日(金)に、本社会議室に於いて実施しました。
 大会には、本社・支社技術部及び関係協力会社14社の総勢46名が参加しました。その中で、労働安全コンサルタントの株式会社シ-ラム 川田有一様による安全講話や、参加者の【ヒヤリハット体験】の発表を行い、危険事例の把握、情報共有を図り、安全宣言を行いました。
 当社は、本年度も【事故0】の業務遂行を目標として、一丸となってがんばっていきます。

【開催状況】

【開催状況】

【高橋社長挨拶】

【高橋社長挨拶】

 労働安全コンサルタント 川田有一様からは、【災害事例】・【危険予知トレ-ニング】・【安全運転10箇条】・【安全装備の現状】の講話の中で、特に日常使用しているヘルメット、安全靴の強度と劣化原因の説明もあり現在使用している装備品の見直しを行い、事故に備える知識の必要性も痛感いたしました。

【株式会社シーラム 川田様の安全講話】

【株式会社シーラム 川田様の安全講話】

【安全靴の耐衝撃性試験情報】

【安全靴の耐衝撃性試験情報】

 安全宣言として、協力会社代表の外島吉明様より安全宣言があり、全員で安全意識を再確認いたしました。

【ヒヤリハット体験発表】

【ヒヤリハット体験発表】

【外島様による安全宣言】

【外島様による安全宣言】

関連記事

私たちはIWAKI FCを応援しています。
次世代測量調査への対応
JR東日本対応業者
ISO9001
woribar
ページ上部へ戻る